進め方(新築の場合)

工事の流れと費用について(新築注文住宅)

1. 出会い

まずは、「無料相談フォーム」よりご相談内容ご記入の上、送信お願い致します。
折り返しご連絡を差し上げます。

¥:初回ご相談は無料です。

2. 初回面談 ~家づくりスタート~

家づくりはお互いを知ることからスタート致します。
初回面談は、大まかな計画案やご要望をお伺いして、家づくりのイメージを共有する場になります。
当所の基本的な設計に対する考え方はHPに記載はしておりますが、具体的な家づくりに対する考えやお客様の疑問や質問事項など、ざっくばらんにお話できればと思います。
これからの家づくりパートナーとして一緒にやって行けそうか、まずご判断ください。
ご相談場所(初回打合せ)は、当事務所(古賀市)で行っております。

※初回面談の場所は当事務所を基本としておりますが出張の場合はご相談下さい。
※土地からお探しの場合は、初回面談後土地が決定次第プラン作成申込になります。

※モノコトデザインの対応エリア・・・・・・・「対応エリアを決めている(理由)」

¥:初回面談は無料です。しつこいセールス等は行いません。気兼ねなくご相談下さい。

3.プラン作成依頼申込み~初回プランご提案

初回面談後、当所に相談してみようと感じて頂けましたら、初回プラン申込みをして頂きます。
申込後まずご要望をまとめて頂きます。同時に敷地の確認・役所調査など土地の状況を確認致します。
資料をまとめるのに2~3週間程度頂いております。初回の要望まとめと間取り図が一番重要な部分と思っております。
お急ぎの方はご対応できない事もございますのでご了承下さい。

※ご提出するプランは平面計画(間取図)とイメージ図となります。

※イメージプランは1プランとさせて頂き、提出後の図面の変更等、打合せは設計契約後になります。

※モノコトデザインでは無料で間取り図作成は行いません・・・「無料で図面を作らない(理由)」

【家族会議~面談】
ご家族皆様で「住まいについて」話し合いをして頂きます。
それぞれの生活スタイル・夢・希望を整理しながら
「なぜ家を建てたいのか?」など住まいへ対する思いを振り返って頂き、今後の思いを考えて頂きます。

【敷地の確認・簡易的な役所調査】
現地を見ながら計画地を確認致します。
道路の状況や敷地の状況、法的制限等、プラン作成に必要な事項を確認します。

¥ :プラン作成費用として  (申込金:10万円(税込110,000円)お願いしております。
 『プラン(平面計画とイメージ図)+「住まいのメモ(要望書)まとめ」+「(概算)資金計画書」+「簡易役所調査」
 ※住まいのメモは、モノコトデザインの要望まとめシートになります。

4.基本設計打合せ~ご契約(設計工事監理契約)

ここから詳細設計がスタート致します。
まずは、敷地調査と許可申請に必要な範囲の図面確定と基本仕様の選定に進んで行きます。
ここで方向性が決まりましたら、施工会社(工務店)に見積依頼をかけていきます。

※ご契約のタイミングは、規模やスケジュールに応じてフレキシブルに対応しております。

【敷地測量(敷地調査)】 
土地が決定しましたら、土地を読み取るための敷地測量を行います。
このタイミングで所管行政庁(役所等)と法的な協議が必要であれば具体的な協議に入ります。

【詳細打合せ①】
具体的にプラン(間取り)を打合せして進めて行きます。
まず、建物形状・間取り・窓形状・設備のサイズ・建物配置等、申請に必要な範囲から詳細設計を進めていきます。
その後、見積に必要な仕様(外装・内装・設備等)を選定していきます。

※内装材や水廻の住宅設備や照明計画などは、必要に応じてショールームに見学に行きます。
※外構(エクステリア)についても計画案をつくり見積依頼をかけていきます。

ショールーム見学】 
ご契約いただきましたら、一度水廻りのショールーム見学へ行って頂きます。
まずは、浴室やキッチン、洗面などのサイズ感や形状などを体感して頂きます。
水廻り設備は、金額が大きく動く所でもあり、サイズや形状は間取りに大きく影響を与えます。
そのため、早い段階で一度見て頂く事をオススメしております。

¥ :設計料金(1回目):ご契約のタイミングで「設計料の半金(建物金額の3.5%)」のお支払をお願いしております。
(設計料:建物金額の7%~)

※住宅ローンの場合は、ご契約前に事前審査(仮審査)の段取りをお願いしております。

¥ :敷地測量費用として (8万円~)※敷地の形状・規模により金額が変わります。
こちらは設計料と別にご契約時に別途かかります。

.見積り調整~詳細仕様打合せ

施工会社(工務店)からの御見積を頂きましたら、金額や項目の妥当性のチェックをすると同時に、工事内容が予算内(資金計画)に収まるか調整を行って行きます。その後、施工会社(工務店)の決定を行って頂きます。
また、色や仕様・コンセントや電気関係など詳細な部分も打合せに入っていきます。
上記の予算計画に問題が無ければ、申請に必要な図面を作成し、各種許可申請を提出していきます。

【工務店へのお見積依頼】
打合せで決まった内容を基に見積依頼を行います。ご要望に応じて(工務店)2社程度に依頼することも可能ですが、基本的には、当社との実績から信頼できる会社をご紹介させて頂きます。
※お客様から直接ご紹介頂くことも可能ですが、当所と面談させて頂き、当所の設計の考えが理解できない会社様や施工レベルが満たない会社と判断した場合は、お断りすることもございます。

【工務店の選定】※工事請負契約
見積チェック後、施工業者(工務店)・外構業者と「工事請負契約」を結んで頂きます。
※ご契約のタイミングは、スケジュールに応じてフレキシブルに対応しております。

【詳細打合せ②】
詳細打合せ①と見積を照らし合わせ図面の確定を行います。
同時に、仕様や色の選定(床材・外壁・屋根・窓・内壁・ドアなど)、照明・コンセント、造作家具なども決めていきます。

【詳細打合せ③】
カーテン・家具(ソファ・テーブル・ベットなど)を打合せしていきます。
※打合せ進行状況によっては、着工後行います。
※家具は、部屋のイメージに影響が出る範囲ですので、出来るだけショールーム見学のご案内致します。

【確認申請、その他許可申請】
図面決定後、住宅建築に必要な許可申請に入っていきます。

【土地調査(地盤調査)】 
配置が決定しましたら、安全な建物をつくる為地盤調査を行います。
敷地によっては地盤改良が必要になります。
工事金額や建物計画に大きく影響がでますので、早めの調査が望ましいです。
※土地の状況により地盤調査のタイミングは変わりますので、その都度アナウンスさせて頂きます。

¥ :設計料金(2回目):確認申請認可後「設計料の残り分」のお支払をお願いしております。
(設計料:建物金額の7%~)※工事請負金額により一部調整が入ります。

¥ :確認審査費用として 別途審査料がかかります。※こちらは、設計料金(2回目)に別途実費をお支払い頂きます。
※金額は申請内容により異なるため、資金計画に計上致します。

6.着工~工事 (※工事監理スタート)

工事着工前に施工業者(工務店)を含めて、発注前打合せを行います。
ご希望によって、地鎮祭・上棟式などイベントがあります。

【着工~基礎~基礎検査~棟上げ~中間検査~外部工事~断熱工事~内部工事~完了検査~施主検査~外構工事~お引渡~アフター】と工事が進んで行きます。

※お施主様にもポイントで現場に足を運んで頂き、現場にてご確認をお願いしております。
マイホームが出来ていく課程をぜひ楽しんでください。
※お引渡前に完成時現場見学会(予約制)の開催をお願いしております。

【工事監理】 
建物が図面通りできているかをチェック監理していきます。

※(基礎検査・中間検査・完了検査などの法定検査の立会・申請等も行います。)
※施工業者(工務店)には、別途現場担当者について頂きます。

¥ :工事監理料金(1回目):着工のタイミングで「工事監理料の半金(建物金額の1.5%)」のお支払をお願いしております。
(工事料:建物金額の3%~)

¥ :工事監理料金(2回目):工事完了で「工事監理料の残り(建物金額の1.5%)」のお支払をお願いしております。
(工事料:建物金額の3%~)
※その他、中間・完了検査手数料等諸経費の精算もお願いしております。

¥ :カーテン・家具工事:商品決定後、商品発注時「カーテン・家具の商品代」のお支払をお願いしております。
※工事前か工事中に見積にて決定していきます。

Q&A

設計期間はどれくらいですか?

作る規模によって異なりますが、大まかな期間で「約6か月~」程度かかります。この期間に許認可(確認申請等)も含みます。
急ぎで計画したいお客様にはご対応できない場合もございます。

工事期間はどれくらいですか?

作る規模によって異なりますが、着工からお引渡しまで、大まかな期間で「建物で約6か月~、外構工事で約1か月程度」かかります。( 設計期間と工事期間合わせて12か月程度)
※ローコストの住宅や建売業者の様な特急工事は行いません。
※ご提案する使用材料が、新建材の様な簡易的な材料でなく、職方の手作業になりますので、他社の工事期間よりお時間を頂いております。

土地を探してもらうことは可能ですか?

モノコトデザインでは、不動産取引を行っておりません。当所から不動産業者をご紹介することは可能です。
土地探しからご検討されている方には、土地探しのお手伝いとしてアドバイスは行っております。
しかしながら土地は「縁」です。自分たち家族の生活圏内を整理し、条件にあった土地を探すのが近道です。
ご自分自身でも足を使って探されることをオススメ致します。
土地によってはご希望の家が建たないような敷地もございますので事前にご相談頂きましたらアドバイスさせて頂きます。

施工エリアはどこまでですか?

福岡県古賀市から車で45分程度圏内(一般道)を基本としております。

※エリアについて詳しくは・・・ 「対応エリアを決めている(理由)」 こちらをご覧ください。

設計料の総額はいくらですか?

モノコトデザインでは、木造住宅を設計致します。
規模・階数等により異なりますが、設計工事監理料は「設計料+工事監理料」で、建物金額の10%~になります。
※建物金額:3000万の住宅で、設計料(210万)+工事監理料(90万)の合計300万(税別)となります。
※構造によっては別途構造計算費用が発生致します。
(初回面談の際、詳細についてはご説明させて頂きます。)

※設計事務所の設計料はなぜかかるのか・・・「設計工事監理料が必要な(理由)」

設計事務所は工事はしないのですか?

モノコトデザインでは、建築工事は行いません。
設計と工事を両方を行う会社もあると思いますが、工事のチェックや明瞭化を行うためには、設計監理と工事が別の会社の方がそれぞれ専門性が生まれメリットがあると思われます。設計事務所は設計を専門としております。工事を専門として、工事に自信がある施工業者をプロの目で選定することも設計監理に含まれると考えております。そのため自社では、建築工事を行いません。

竣工後のアフターケアはどうなっていますか?

竣工時期に応じて、定期的なご訪問をさせて頂きます。
工事の修繕箇所等は、ご契約頂きました施工業者にてアフターフォロー等を依頼しております。


初回面談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

電話をかける